読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Redmineのカスタムクエリを少し便利にするプラグイン

会社の業務で必要に迫られているものとは別に、Redmineプラグインを作りました。

Redmine Query with Version Plugin

プラグインの概要

カスタムクエリと任意のバージョンの組み合わせによるチケット検索を可能にするプラグインです。

特定のバージョンのチケットだけを抽出するカスタムクエリをよく作るんですが、バージョンごとにカスタムクエリを作るとなると、素のRedmineでは、以下の理由で大変です*1

  • 既存のカスタムクエリをコピーしての作成ができないので、一からカスタムクエリを作成しないとならない*2
  • カスタムクエリの数が増えてくるとサイドバーがゴチャゴチャしてきて、目的のカスタムクエリが探しにくい。

そこで、ベースになるカスタムクエリだけを用意しておき、バージョンに関するフィルタ条件だけは切り出してチケットの検索が行えるようにするのが、このプラグインの用途です。

最低限使える形にはなったので0.1.0として公開しているのですが、もう少し手を加えて、本家に登録したいなぁ…。
Redmineプラグインのライセンスの扱いってどうするのがよいのだろう…?公開されているプラグインを見ると、ライセンスについて明記されているプラグインの中ではGPLとMITが6:4くらいだけど…。

*1:よく使っているRedmineのバージョンが2.3.0なので、新しいバージョンだと事情が違うかも。。

*2:別途Query Duplicate Pluginを導入することでこちらの問題は軽減可能ですが。