読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Spring Session利用時、Redis上のセッション情報をデバッグするツールを作った

Spring Bootによるアプリケーションでは、Spring Sessionという仕組みでRedisにセッション情報を保持させることができ、複数サーバ間でセッション情報を共有する仕組みを簡単に実現できます。

さて、デバッグのために、Redis上のセッション情報の中身を確認したいという状況があったのですが、セッション情報はシリアライズされているため、Redis CLIで取得した結果は読みやすいものとは言えず、もう少し読みやすい形で表示できるツールが欲しいと思いました。

そんなわけで、Spring Sessionに関連するデータをRedisから取得して、テーブル表示するツール(Spring Boot製のWebアプリケーション)を作ってみました。

ちなみに、デシリアライズに失敗した場合は、値を(無理やり)文字列化した値を表示します。