読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TIS、Java開発基盤の全社利用開始--コードの50%を自動生成

Survey

http://builder.japan.zdnet.com/news/story/0,3800079086,20420560,00.htm

TISは9月27日、独自のJava開発基盤「Xenlon〜神龍」(シェンロン)を開発、全社利用を開始したことを発表した。

/.でも最近あったな(こっちはプログラマ不要!とかまで言ってた気がする)。
詳細を把握したわけではないので、なんともいえないけど、これ系の懐疑派の主張としては大体次のようなものがある。

  • ツールに食わせるドキュメント、設定ファイル類を用意するのに結局コストがかかる。
  • 上と似てることだけど、ツールの使い方を覚えるのにコストがかかる。
  • 生成結果が想定と異なる(ツールの精度)
  • 自動生成されたコードの保守は結局人がやるので、そっちのコストのが大変。

この辺どうなんでしょうね。最後のは自動生成の宿命だと思いますが。